本文へ移動

容器保安対策指針

高圧ガス容器の適正な管理の推進に関する取り組みについて

高圧ガスの事故や災害を防ぐためには、高圧ガス容器を常に安全な状態に管理しておくことが重要です。
 しかし、全国では依然として高圧ガス容器に関する事故が発生しており、新潟県内 においても、容器の紛失・盗難事故が毎年発生し、管理されずに放置されたままの容器が破裂事故へ繋がったこともあります。
  このような事故を防止するため、新潟県消防課の指導の下、県内の高圧ガス関係団体は、平成25年8月に「新潟県高圧ガス容器保安対策指針」を策定し、それに基づき、高圧ガス容器の適正な管理の推進に取り組んでいます。
  高圧ガス容器を取扱われる際には、この取り組みへのご理解とご協力をお願いします。

新潟県高圧ガス容器保安対策指針

一般社団法人
新潟県高圧ガス保安協会

〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通1丁目
2番23号 北陸ビル7F
TEL.025-244-3784
FAX.025-249-1634

───────────────
 

0
0
0
2
9
3
TOPへ戻る